忍者ブログ

日々徒然に愛を叫ぶ。

一応日常的なこと・・・ですが、ほとんど声優さんとかキャラとかへの愛を叫んでます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今更ながらブリミュレポ

「これからブリミュ!」
という日記を書いてその後何も書いてませんでした・・・orz

ということで、もはや一週間以上前のことですがブリミュのレポっていうか感想を書こうと思います~。

本当に楽しかった!
今回2回だけという今までで一番少ない回数だったんですが(初演と同じだでも・・・)、やっぱり見れるものならもっと見たかったなぁ~。
そんなお金もないのであとはDVDを待とうと思います、はい。



では、ネタバレな感想は追記にて!






開演前のアナウンスは日替わりでした。

昼→隊員(岩下さん・篠原さん・クマ)
夜→兄様、恋次

岩下さんの「ダメ、絶対」はまだまだブームな模様。
あと何言ってたか全然覚えてないw

兄様早速噛む。
「隊長が噛んだからって笑うんじゃねぇ!」
と出てきてそのまま〆までやっちゃう恋次www


いよいよスタート。
最初はThe Dark・・・でした。
かっこよく始まったと思ったら一護がいきなり「おい、キツネ野郎!」とキレ始めます。
「どうしていつもいつも歌詞に「さいなら」が入ってるだけでお前の曲が〆なんだよ!」
「「「ちっちゃ!!!」」」

ほんとにちっちゃいwww
一護そんなこと気にしてたのwwwww

ということで2曲目に『ハレルヤ・グッバイ』が来ました。

その後『変わらない気持ち』、四番隊のあのペンライト持って歌うあの曲!
ここでは隊員さんが通路に降りてくれて一緒に振りをしてくれました。

お昼ね、クリさんがめっちゃ近かった!
しかも最後の方ペンライトがついたり消えたりしちゃってあわあわしつつも笑顔で振りを続けるクリさん可愛すぎる(*´∀`)
その次だっけか?
兄様が舞台にポツンと残って、更に夜一さん登場。
例のごとく夜一さんが兄様をからかい、「また鬼事でもしてみるか?」と、ムード歌謡がスタート(笑)

「追っても捕まえられない」
「たまには負けてやろうか」
「俺の本気を見せてやる」

って、聞き様によれば年上の女性に翻弄される男性という恋愛ソングになるんですが。

完全に夜一さんにからかわれる兄様www
しかもなんかダンスとか踊っちゃったwwwww

そんな夜一さんに無礼な口(笑)を利いて砕蜂に怒られる兄様。
更に現れたルキアには

「兄様もそんな顔して怒るのですね・・・」

と言われ(笑)
なんかね、そのルキアの表情がなんだろう、ヤキモチなんだかあきれてるんだか、どっちにも取れるんだけど、それに対して「いや待てルキア、これには理由が」と慌てて弁解しようとする兄様が可愛すぎるw

そして女性死神協会。
今回のテーマが『草食系男子』なのかな?それについて。

「優しいだけの男なんて信用出来ません。いえ、してはいけないのです!」

と、高らかに宣言する雛森ちゃんに涙が出そうでした。

そして兄様がその場を離れるきっかけを与えぬまま歌スタート。
兄様おどおどしながら見学(笑)

歌が終わって女性陣が去った後、

「緋真・・・ルキアは強く育っているよ・・・」

ってwwwww
そして浸ってる兄様を横に男性陣登場。

男性死神協会とかwww
腹巻巻いて、上半身ハダカでした。
永やんの身体が一番綺麗だったと思う。いや、偏見とかなしに本当に!!

兄様今度こそ退場しようとするも、
「隊長、何帰ろうとしてんスか!隊長は会計係なんですからいてもらわないと!」
「いつからそのような話になったのだ・・・」
恋次に聞くも答えてもらえずサングラスを渡されて結局また居残りの兄様w
そしてこっそりそれをかける兄様が素敵過ぎました。

ここでも出た『草食系男子の鍛えなおし方』w
色々意見が飛び交うんですが、「眉毛を全部抜く」とか「低い声で喋る」とかそんなんばっかw
シロちゃんは言われて仕方なくの参加だったんですが、意見を聞かれ、答えたのが
「底なし沼で重量挙げ」
これ超笑った・・・!!
夜だったんだけど、ちょっと恥ずかしそうに言うのがまたたまらん!!
底なし沼とか!!www

で、「男道~♪」と歌ってる最中に雛森ちゃん・夜一さん・砕蜂・花太郎登場。
そこに嫉妬するイヅル(笑)

「優しいだけの男なんて信用出来ないって言ってたよね、だったら彼はまさに信用出来ないんじゃないかなぁ~?」

超得意げに言うも、

「吉良くん、山田四席の優しさは本物よ。信じられるに決まってるわ」

とあっさり却下w
夜一さん、砕蜂にもからかわれ、「いや~なんだかボク、モテモテですぅー」と照れる花太郎。
更に去り際に雛森ちゃんが立ち止まって

「あの、シロちゃん・・・じゃない、日番谷隊長」
とシロちゃんに声かけたと思ったら

「そのサングラス・・・あんまり似合ってませんよ?」

と笑いをこらえるようにして去っていく雛森ちゃん。
ものすんごい爆弾投下www
その後訪れた一瞬の沈黙っていうか間が怖いwwwww

ここで男性陣いっせいにテンション↓。
ぞろぞろ帰って行き、残ったのは恋次・修兵・イヅル。
そして勝手に帰れなかったらしい兄様(笑)
シロちゃんももちろん退場。
「俺にしばらく話しかけるな」
と立ち去り、その後“ドカン!ガシャン!!”といったSEが。
落ち着いてシロちゃんwww

再び「男道~♪」とやってたら乱菊さん登場。
宴会づくしで来られなかったらしい。
「もうね、毎日宴会だ~、宴会だ~、宴会だ~、育児だ~、宴会だ~って」
と可愛い振りつきで言う乱菊さんが超可愛い。
「ちょ!?なんか今余計なの入ってましたけど!?」
と冷静に突っ込むイヅルに、
「俺・・・それのどれも誘われてないんスけど・・・」
と凹む修兵w

そしてべんがらスタート。
相変わらず土屋ギンはエロい。
歌い終わった後、乱菊さんが「隊長、ありがとうございましたー!雛森もありがとね!」と2人にお礼を言い、「会場の皆も本当にありがとー!!」と手を振ってくれます。
「・・・なぁ乱菊・・・。ボクには?」
1人振ってもらえなかったギンが淋しげに呟くと、乱菊さんギンの方を向いて一瞬見つめ合って。
「・・・うん!」
だけ言って再び会場に「ありがとー!!」と言い、そのまま雛森ちゃんとハケて行きました。

「ボクだけスルー?」

だかそんなことを言ってすっごい寂しそうなギンの横を通り過ぎたシロちゃん、そこで立ち止まって背中をだいぶ反らし、首をぐる~んと回してギンにアピールし、無言で去って行きました(笑)

「・・・勝ち誇ったん・・・!?」

このギンの言い方がなんとも言えない。
そして勝ち誇ったシロちゃんの動きや表情もなんとも言えない。

その後一護とルキアのしっとりソロ→手をつなごうがあって、剣八が一護に負けた後のお話。
ここがね、本当によかった!!
四番隊隊舎で寝かされている剣八の様子を見に来た卯ノ花さん。
お花を生けながら、「貴方は本当に弱い。その弱さを認めなさい」と諭す卯ノ花さん本当にすごいと思った。
それに対して剣八は「その花・・・なんていう名前なんだ?」と聞きます。
自分の刀に名前を聞くも、もはや答えてももらえなかった剣八。
それを知ってか知らぬか、卯ノ花さんが剣八の問いに対して
「名前は、貴方がつけてあげて下さい」
とだけ言って立ち去ります。

うわああああ、なんかこれすっごい深い!!
多分刀に関しても同じことですよ、みたいなこと、だよね?きっと・・・。
おおお、素敵過ぎました。さすがです卯ノ花隊長!

そして要ちゃんの回想シーン。
あの昔好きだった(?)女性のお話です。原作にもあったやつ。
で、いきなり激しく踊り狂う要ちゃん。しかもそのままセットごとハケてったよね・・・。

そんな要ちゃんをポカーン(゜Д゜)顔で見つめる皆様。
要ちゃん、扱いがかわいそすぎる(;´д⊂)

そしてギンの提案で唐突に始まる『ウソコンテスト』。
あれはThe Darkでしたっけ、処刑台に連れて行かれるルキアに「助けたろか?」「ウソ」と笑顔で言い放つギン、という名シーン。
あれをやりたい、やられたい、という話がフィルムフェスであったらしく、ここでやってみましょうか、というもの。

で、最初がギンのお手本。
「ウソ」と言われる相手が花太郎なのは固定なんでしょうか。

昼→「ボクの腕、時々バナナになるんや。そしておサルさんがキャッキャキャッキャて飛び掛って・・・」
とかなんとか。『キャッキャキャッキャ』の言い方がなんとも言えなかった。

夜→「ボクの腕、時々カッコウになるんよ」
とか。もうそこしか覚えてない。

で、結果がウソだと分かっちゃうのは面白くないのは「本当」もありにしよう、ということに。

そして最初のチャレンジャーは雛森ちゃん。
雛森ちゃんが指定した相手はシロちゃん。

ちょ、日桃きた!!(テンション↑)

雛森ちゃん、シロちゃんの頭を撫でようとするもツンツン髪なので「いたっ」となかなか触れません。
それを何度か繰り返した後、「ウソv」って、頭触ったの?撫でたの?それがすっごい微笑ましいーと思ってたら、シロちゃん「お前~!!」とまさかのブチ切れ、腕を大きく振りかぶりました。
それにえええー!?となった雛森ちゃんの頭にその振りかぶった手をポン、と置いて「ウソだよ」って・・・!!!\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/

ええええええとあれだ、なんていうかその最後の「ウソだよ」の声のトーンが低くてね、そんでもって優しいっていうか甘いっていうか、あああもう雛森ちゃんへの愛情いっぱい伝わってきてぎゃあああああってなった・・・!!
この瞬間、本気で頭パーンってなりました\(^0^)/
永やん・・・恐ろしい人・・・!!

そんな日桃に対して「一生やってたらよろし」とばっさり切り捨てるギンが素敵(´∀`)

次は一角さん。
「俺はウソが下手だから本当のことしか言わない。皆最高だー!!」
と、ツキツキの舞。
「・・・趣旨合うてへんような」というギンの冷静なツッコミ。

続いてラストはシロちゃん。
お相手は乱菊さん!
本来ここには出ない乱菊さん、慌てて袖から出てきました。
「今までどこにおったん!?」
と突っ込まれつつもウソコンテストスタート。
シロちゃんが乱菊さんの胸のことを指摘。(見せすぎだと)
しかし直す気がなさそうなのも重々承知。
ならば条件がある!と、先程使ってた腹巻を取り出し、「これで隠さなければ十番隊から抜けてもらう」
そう言われた瞬間、今まで「隠す気なんてありませ~ん☆」という態度だった乱菊さんが一転、慌てて腹巻をしようとするの!
その必死な感じがたまらん!十番隊ラブなのが伝わってきます乱菊姉さん!!
そこにシロちゃん、「ウソだよ」と。
「飲みすぎで身体冷えたらいけないからそれやる」
って、あああああもうどんだけ男前なのこのシロちゃんはあああああ!!\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/

永山シロちゃんが男前過ぎて涙出そうだった昼。


夜は剣八。そしてお相手は卯ノ花隊長。
「あの時の花に名前をつけたんだ。名前は・・・烈」
って、卯ノ花さんのお名前つけたとかあああ!!なんという告白タイム\(^0^)/
会場のテンションも絶好調だこれ!!
「お前の名前をつけたらしぶとく生きてる」
(゜Д゜)
すると卯ノ花さん、
「・・・しぶとく?」
と、あくまで穏やか丁寧に。
「私の名前をつけたから、しぶとく?」
あああ、その笑顔が怖すぎます卯ノ花隊長・・・ッ!!

その重圧に耐え切れず、「・・・ウソです」と言ってしまう剣八。
すると卯ノ花さん、今度は
「どこからがウソですか?」
と。
名前は本当ですって言ってくれたらよかったのに、剣八の回答は
「・・・全部、です」

そこからしばしの沈黙。
そして「はぁ~~~」という卯ノ花さんの深い深いため息。

かなり深手のダメージを負いながら剣八は戻っていきました(笑)

いや、これは素晴らしくいいもの見せてもらった。

次が砕蜂でお相手が兄様。
と、ここでルキアがリアルに咳き込むというハプニング。
少し前からずっと押さえてはいたものの止まらないらしく、兄様砕蜂のところに行く前にルキアのところへ。
そして、「水を飲んで来なさい」
いや、でも・・・という表情のルキアに対し、「いいから、水を飲んで来なさい。場はつないでおくから」
って、ここ兄様の目立つ場所なんじゃwww
あくまでルキアのが上といった感じが美貴ちゃんとオサムちゃんですごい笑った。

で、ネタは『夜一様直伝のバク転を見せてほしい』というもの。
隊員総出で兄様の補助スタンバイ、本気でやるのかと思ったらそこで「ウソ」というネタでした。
補助するにも人数多くてわたわたしてる隊員がすごい可愛かったです。

と、ここでルキアが戻って来た!
「兄様、水を飲んで参りました」
「なんの報告や!」

ギンのツッコミがものすごくもっともだと思う(笑)
朽木兄妹素敵過ぎる(笑)

次は恋次とイヅル。
「俺、催眠術出来るんだ!」
とイヅルを催眠術にかけ出す恋次。
「あなたはだんだんジャンプしたくなーる・・・」
と言ったら小刻みにジャンプするイヅルが可愛すぎるw
そのうち皆でジャンプし出したw何この画www
「あなたはだんだん服を脱ぎたくなーる・・・」
するとかなり戸惑いながらも本気で服を脱ごうとするイヅルに、「ウソだよ!」と止める恋次でした。

そして毎回グランプリをギンが決めるんですが、お昼は十番隊の2人、夜はイヅルでした。

で、グランプリにはどんなご褒美がって、この後のカタルシスで藍染隊長パートを歌えるというもの!!
ところが、途中参加ということもあってこの辺全く練習してないらしい乱菊さん。
グランプリに選ばれた瞬間、シロちゃんが「松本・・・お前、大丈夫か・・・?」と心配げに言います。
「いや、どうぞ進めて下さい」と頑張ろうとする乱菊さんに、
「・・・まぁいいや。俺について来い」
って、だからどんだけ男前なのシロちゃん・・・!!
で、結果シロちゃんの後ろにピタッとくっついて振りを一生懸命真似するという可愛い乱菊さんが見られました☆

夜はものっそい嬉しそうにギンを覗き込みながら歌うイヅルが見られました。
本当にギン好きすぎるあのこ^^^^^

それが終わって皆帰っていった後に1人残るシロちゃん。
よくわかんなかったけど、雛森が楽しそうだったからいいか・・・って、もおおおどこまで私を萌えさせれば気が済むのシロちゃん・・・!!

そこに恋次登場、それぞれ幼なじみへの想いを歌います。
・・・うん、恋次歌頑張れw

続いては砕蜂が登場。
訓練かな?と思ったらなんか袖からでっかいの飛んできたー!!
『大前田』って書いてありました。
え、大前田こんな形でまさかの登場www
その大前田人形を振り回すわあちこちに投げつけるわ。
おまけに大前田の役までやってその人形を苛め抜くというwww
あのキレっぷり、すごかったです・・・あすかちゃん、一体何があったのか・・・w

ここで砕蜂にいじめられた隊員ズがいつもの歌(またちょっとニューバージョン)
そこにイヅルが登場、修兵、恋次、一角、雛森ちゃんも出てきてハイリスク・ノーリターンを歌ってました。

次がなんだっけな、多分地上です。
で、いつものごとく夜一さんと一護登場。
しかし、今回は夜一さんにもパートが!!
それに対して「ずるい!」と駄々をこね出す一護(笑)
1人で10分楽屋待機とか寂しすぎる→よし、俺も歌う!→パートがない○| ̄|_→・・・じゃあ踊る!
ということで一護まさかのバックダンサー参加w

えぇ、本当に隊員と一緒に踊ったり、セット運んだりしてました・・・そんな主役・・・。
あ、でも途中隊員ってずっとハケたままなので当然一護もそうなんだけど、ルキアのパートの時だけ出てきて跪いてルキアをじっと見てるの!そしてルキアのパートが終わった瞬間またハケるという・・・おぉ、なんかいいぞそれ・・・。

あと、今回も皆様通路からの登場だったんですが昼の時、うちらの近くにまさかのギン。
しかも、めっちゃこっち見ながら灯篭の灯をフッって消した!あああああ、その目線超やっばい・・・!!!

歌が終わり、満足感いっぱいの一護。
「主役があれでいいんですかね」
「あのコ・・・ドMやね」
とツッコミをいっぱい受けてましたが(笑)

ここでルキアが「バックダンサーついでにもう1曲どうだ?」と言うも、一護拒否→他の人を指名。
あ、Song foy youです曲。
ここも日替わりなんですねー、昼が砕蜂、夜が花太郎でした。
砕蜂のダンスすっごいかっこよかったー!!
そして花太郎はあれだ、確かコペはダンス得意なんだよね?
なんだけど、初めてまともに踊っている彼を見た気がしました(笑)

そして次が一護のソロ曲。
あのカッコいいヤツ!
相変わらずダンスがいいです。隊員ズが本当にカッコいい。

そして揺れる・・・が来て、BLEACHだったかな?
夜、この辺で目の前が卯ノ花隊長で、一緒に歌ってたらとても優しい微笑みを返してくださいました。
あれは間違いない。だって夜一番前だったもの・・・!!

アンコールがSOUL'S SHOUT。
もーー本当によかったです。そしてフルコーラス本当にありがとう。
ここでも客席降りがありまして、夜、うちらの目の前に日桃が揃いました。
神過ぎる。

そんなこんなであっという間の2時間、本当に楽しかったです!
今後ブリミュがあるとしてもキャストは多分違っちゃったりするんだろうし、実際に行けるかどうか分かりません。
なので、多分これが生で見る最後のブリミュ。
それをこんなに素敵な内容で、そして素晴らしい席で見られたことに本当に感謝です。

一緒に行ってくださったそらさんとよしかちゃん、本当にありがとうございましたー!!
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

参加中



blogram投票ボタン

カウンター

最新CM

[09/27 愛美]
[09/26 都菜]
[06/01 愛美]
[05/28 都菜]
[01/30 愛美]

最新TB

アクセス解析

ブログ内検索

広告

バーコード

Copyright ©  -- 日々徒然に愛を叫ぶ。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]