忍者ブログ

日々徒然に愛を叫ぶ。

一応日常的なこと・・・ですが、ほとんど声優さんとかキャラとかへの愛を叫んでます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

悶えっぱなし

今日は1日はぴCURE漬けでした(笑)

まず晴海やって、次に梶原先生やって、それが終わったところでN月さんからの愛のメッセージを発見して(笑)(ありがとうございましたーvv)、夜に久瀬くんやって、と一気に3人終わらせました!

ホント、晴海は早めにやっといて正解だったですね~・・・。
ってか、梶原先生やばすぎるんですけど!!(笑)
そしてツンデレボーイ久瀬は可愛すぎて笑ってしまいました・・・。
何この可愛い子!ってバンバン膝叩いてちょっと痛いです(笑)
んー、本庄さんはどうもメインキャラ5人を一度は終わらせないといけないらしいので、とりあえず次は律かな・・・。
ってか全員ノーマルエンド見てないんですよね。
巳崎くんのバッドも見てない・・・バッドやだなぁ~、見たくないけどなぁ~・・・。
ど、どうでした?(ここで聞くか)
カラオケ、また行きましょうよー!ぜひとも3B戦隊大熱唱で!!>N月さんへ愛のメッセージ返し。



とりあえず、ネタバレな感想は追記より!
晴海はとりあえず可愛かった。
立ち絵で泣きそうになる顔とかがすごい可愛くて、何この子・・・!って(笑)
でもあれ、高校1年の感じ全くしないんだよなぁ・・・。背が低いからなんだろうけど。
なんて思いながら見てたら最後背伸びててびっくりしました(笑)
あ、そっちのがいい!かっこいいし可愛いし!!

しかしまぁ、スポーツカーに突っ込まれそうになるわバイクが飛んできそうになるわ、線路落ちて電車に轢かれそうになるわ・・・どんだけ不運ですか晴海。
確かにほのかにダークなシナリオでした。

続いては梶原先生。
もうさ、前にSらさんが「まんまウラで笑った」みたいな事書かれてた気がするんですが、本当にセリフの雰囲気まんまだよ(笑)
途中、悪夢を見ちゃったヒロインを励ますべく
「寝る前にこの僕の声を聞いておけば、怖い夢なんて見ないからね」
って言われて心拍数が上昇しました(真顔)
最後の方、ヒロインが先生を意識しすぎて避けてしまう、みたいな流れになり、「どうして避けるの?」って詰め寄る辺りはちょっと巳崎シナリオと被ったけど、でも雰囲気とか違うしそれはそれでよかったかも。
またね、その詰め寄り方とかがどえらくときめいちゃってね、もう終始キュンキュンしながら見てました。
ヤバイよ、オトナの魅力危険だよ・・・!!

で、久瀬。
ウワサには聞いてましたが、あの徹底されたツンデレっぷりにはもう笑うしかなかった(笑)
そしてお化け屋敷で見せる優しさとか、照れた時のあの可愛さとか、ホントどんだけ可愛いのこの子。
ラストには
「俺がずっと抱きしめていてやるからな」
とかなんか言っちゃってさ、もうとことんデレだな・・・!(笑)
周と久瀬のやり取りとかもうおかしくておかしくて、声に出して笑っちゃいました。
他の人よりも声の雰囲気違うんだもん周・・・!!

あれですね、久瀬に関してはキュンキュンしたっていうか、可愛すぎて笑った。
そんな感じで、今現在は梶原先生が熱い。
次は巳崎くんかなぁ・・・?で、久瀬かな。
でも次律やるのでみんな1個ずつ順位繰り下がる感じかな(笑)

個人的には律はもちろんだけど、周やりたい。
だって可愛すぎるよ・・・!
人前だと「姉さん」って呼ぶくせに、家とか他に誰もいない時だと「お姉ちゃん」になるところとかすごい可愛い。
あの子も若干ツンデレ的なところがある気がするけど・・・いやでも可愛い。
実際に弟だったらムカついて仕方ないかもしれないけどね(笑)

さて、とりあえず寝まーす。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

参加中



blogram投票ボタン

カウンター

最新CM

[09/27 愛美]
[09/26 都菜]
[06/01 愛美]
[05/28 都菜]
[01/30 愛美]

最新TB

アクセス解析

ブログ内検索

広告

バーコード

Copyright ©  -- 日々徒然に愛を叫ぶ。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]